{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/3

長田結花「ミモザ」

残り1点

¥32,000 税込

送料についてはこちら

「花に聞くvol.17ミモザ」展示作品 絵のサイズ:タテ358・ヨコ251 マットサイズ:タテ509・ヨコ394 額サイズ:大衣(額別の価格です) 使用画材:色鉛筆、鉛筆、アクリル絵具、水彩紙 ある初春に展覧会をしたとき、友人がミモザの花束を持ってきてくれた思い出がとても印象的で、ミモザというとそのことを思い出します。その可憐な姿に、どことなく乙女のイメージを感じていたのですが、3月8日の「国際女性デー」を象徴する花でもあるのですね。いまの子どもたちが大きくなるころ、性別にしばられず、生き生きと暮らしていける世の中になっていてほしいものです。ミモザのことを調べていて、ふとそんなことを思いました。 プロフィール 山梨県出身。東京工芸大学デザイン学科VCコース卒業。2014年幻冬舎「PONTOON」"装画"コンペティションvol.13大賞。文芸誌挿絵、文芸書・児童書装画をはじめ、漫画の制作、イラストレポートやコラム等、幅広く手がけています。 http://osadayuka.com/