06.ああ、戦慄すべきは骸骨ではなくて、私がもはや骸骨に恐怖を感じないという事実だ。
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

06.ああ、戦慄すべきは骸骨ではなくて、私がもはや骸骨に恐怖を感じないという事実だ。

残り2点

¥55,000 税込

送料についてはこちら

信濃八太郎展『チェーホフの手帖から』 困難な状況のなか、何度も読み返してきた本を手にとる時間が心を調えてくれます。チェーホフの手帖の毒のある言葉に笑ったり、ピカソのリノカット画集にうっとりしたり。そうだ、こんな時こそ新しいことをやってみようと彫刻刀を握り早速作ってみましたら、、、なんと版を反転させておくべきことも忘れていました。ここからがんばります。とほほ Alas, what is terrible is not the skeletons, but the fact that I am no longer terrified by them. 画材:木版画、版画用インク 作品サイズ:300×450 イラストレーター。1974年生まれ。日本大学芸術学部演劇学科舞台装置コース卒業。書籍、雑誌、広告などを中心に活動中。現在、WOWOWシネマ『W座からの招待状』にて小山薫堂さんと案内人役を務めるほか、『W座を訪ねて』では全国の単館系映画館を取材。 東京イラストレーターズソサエティ会員。 https://www.wowow.co.jp/detail/116390